ラウディのBB&CCクリームが口コミで人気

ラウディの『BB&CCクリーム』が口コミですごく人気ですね!
人気の化粧品メーカーが新発売した化粧下地とあって、アットコスメなどの口コミサイトでもすごく評判が良いんですよね。
今回、超お得なお試しキャンペーンで、さっそく使ってみました!

 

ラウディ,BB&CCクリーム

ラウディ BB&CCクリームのお得なキャンペーン

私のサイトに「ラウディBBCCクリーム 最安値」という検索ワードで訪問してくださる方が結構いらっしゃいます。
ラウディの化粧品は楽天やAmazonでの取り扱いがないので、公式直販サイトが最安値です。
メルカリやヤフオクなどの出品されているものは100%転売ですので、特典も受けられないし辞めましょう。

 

せっかく買うなら、一番安く買いたいですよね。
なので、まずはBBCCクリームのお得なキャンペーンについてご紹介します。

 

ラウディの化粧品はコストパフォーマンスが高い所がお気に入りなんですが、
このBB&CCクリームも、お試しキャンペーンをやってくれてるんです。

 

通常価格は2,800円なんですが、お試しコースだと初回が半額の1,400円になります!
お試しコースは定期コースになっているので、2回目以降は20%OFFの2,240円です。

 

お届期間は1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月から選べるのですが、これかなり持ちがいいので2ヶ月がオススメです。
ちなみに、試してみてダメだった場合は30日間の全額返金保証付きですので、ノーリスクでお試しできますよ。

 

一本で2ヶ月持って2000円程度と考えるとかなりコスパ良いですよね。
しかも今なら水素水パックとメイクポーチもプレゼントだそうです!
私が買った時は無かったのにずるい(笑)

 

気になっていた方は、この機会を逃さずにぜひお試ししてみてください!!

BB&CCクリームの詳細・購入は公式サイトでどうぞ♪

▼▼▼CLICK▼▼▼

ラウディ,BB&CCクリーム

>>【BBCCクリーム】公式サイト<<

 

ラウディのBB&CCクリームの利点

そもそもBBクリームとCCクリームの違いとは

BBクリームやCCクリームって、今や人気の化粧品ですけど、その違いがハッキリわかっている方って意外と少ないのでは無いでしょうか?
BBとは、「Blemish Balm」のことで、ブレミッシュ(欠点・傷)を補うという意味があります。
肌の凸凹や傷を覆い隠してくれるため、そのカバー力の高さから今ではベースメイクとして広く愛用されています。

 

CCは「Color Control」の略で、「肌の色を補正する」といった意味があります。
光の反射と目の錯覚を利用して肌を美しくみせる効果があるクリームとして利用されます。

 

化粧下地として考えた場合、「 BBクリームは肌をカバーできるけど厚塗り感が出すぎてしまう」「 CCクリームは色が綺麗になるけどカバー力がものたりない」など、それぞれにデメリットがありました。
ラウディ,BB&CCクリーム

 

そこで、ラウディのBB&CCクリームでは、オイルの粒子を通常の10倍以上の時間をかける独自の製法で、細かな粒子にすることで、BBクリーム並のオイル量とCCクリーム並の水分量を実現し、自然な仕上がりとカバー力を両立させるという訳です。

 

だからBB&CCクリームはBB機能とCC機能が一つになった、美容液ベースメイクなんです!!

 

BB&CCクリームの使用感

BBの化粧下地、紫外線ケア効果に加え、CCのカラーコントロール機能、スキンケア効果を併せ持っているので、

 

化粧下地
UVケア
ファンデーション
コンシーラー
毛穴カバー
美容液
クリーム

 

なんと、1本7役!
オールインワンタイプの化粧下地なんです!
シミ、毛穴、くすみといった気になるポイントを、ものの数十秒で隠して魅せる時短メイクにも最適のアイテム!

 

ラウディ,BB&CCクリーム
化粧下地は長時間肌にのせるベースだからこそ、美しい肌作りのために、酸化物の影響を残さないという無酸化発想の考えから生まれた新たなベース!
もちろん美容成分もとっても豊富で、ヒト型のコラーゲンやセラミドに加えて、
シラン、ダマスクローズ、 ビルベリー、ソメイヨシノ、プルーンといった天然美容成分を贅沢に配合しています。

 

肌を奥からの潤いもケアしてくれます。
容器もとーーーってもシンプルでプロ仕様のような感じが良いですね。
お色は、ナチュラルベージュとクリアグレージュの2色展開となっています。

 

ラウディ,BB&CCクリーム
私が使っているのはクリアグレージュ♪

 

ナチュラルベージュは、肌が黄色っぽい方にオススメみたいですよ!

 

クリアグレージュは 肌が赤味がある人がより素肌の透明感を引き出す肌に 仕上がります。
私は、黄色肌というよりは、青白い方で赤みもあるので、クリアグレージュがピッタリでした!

 

どちらもパールは入っていなくて、ナチュラル肌に見せてくれます!
SPF35 PA+++なのも高評価!
普段使いの日焼け止めは、強すぎても弱すぎても肌に悪いですからね。

 

驚いたのが、カバー力!

 

BB&CCという製品名通り、BB並の高いカバー力があります。
テクスチャは、ナチュラルに見せてくれるのに、カバー力が強い!!!!
本当に強いです!!!

 

・・・が、BBによくある厚塗り感は無し!

 

しっかりしてるけど伸びもあるので、少量でカバーしてくれるのでコスパも最高!
お肌が明るくなる感じがわかりますよ!
悩みの毛穴もしっかりカバーし、さも元々の素肌が綺麗かのように見せてくれます。

 

とにかく、高カバー力と透明感という相容れないものだと思っていたものが並存したのでワタクシ本当に驚いております!!

 

ラウディ,BB&CCクリーム
これ1本でベースメイクが完了しちゃります!!!
つやをプラスしたいときは、パールがはいったフェイスパウダーを仕上げに使います。

 

マットにしたいときは、パールなしのパウダーで♪
好みに応じてどんなメイクにも対応できるのも魅力ですね。

 

私は汗っかきですが、時間が経っても崩れないです。
朝の忙しい時間にぴったり!

 

超優秀な優秀なベースメイクアイテムだと思います!
絶対にオススメしたい化粧下地に出会えました。
気になっていた方は、ぜひ一度試してみてください!!

 

BB&CCクリームの詳細・購入は公式サイトでどうぞ♪

▼▼▼CLICK▼▼▼

ラウディ,BB&CCクリーム

>>【BBCCクリーム】公式サイト<<

 

 

ワンポイント・崩れない化粧の仕方

夕方鏡を見るとファンデーションがヨレて自分の顔が残念なことになっているという経験をしたことのある女性は少なくないはずです。
毎朝どんなに頑張って綺麗にメイクしても、皮脂や汗で当然のように崩れてしまい気持ちも沈んでしまいます。
しかし、ちょっとした工夫で化粧が崩れないようになるのです。
まず、前日の夜の寝る前に必ず保湿しておきましょう。
肌にたっぷりと水分を含ませておけば、たるみのないふっくらとした肌になります。
翌朝はメイク前に洗顔し、化粧水をつけた後保冷剤などで肌を冷やします。
こうすることで毛穴がキュッと引き締まり化粧崩れのリスクを大幅に減らすことができます。
そしてうっかり忘れがちなのが産毛の処理です。
産毛を処理しておくと肌が滑らかになり化粧ノリが良くなるのです。
次に毛穴やシミを隠したり、ファンデーションのつきを良くする化粧下地を塗るのですが、できるだけ均一に厚塗りにならないようにするのが大切です。
最後にファンデーションですが、これも厚塗りすると白浮きして化粧崩れの原因になってしまうため、軽く叩くようにサッとつけることがポイントです。
このように少しだけ手間をかけるだけで、化粧崩れは防ぐことができるのです。

 

なんで化粧が崩れちゃうのー?

お化粧が崩れてしまう原因は、汗、皮脂、乾燥です。室内のエアコンなどによる乾燥や外部の紫外線やほこりなどによる保湿力の低下、肌表面の皮脂の浮きがお化粧崩れを引き起こします。
そんな時に化粧下地をうまく活用することで、きれいに見えるテクニックがあるのです。化粧下地は、毛穴の開きを目立たなくし、メイク剤の発色をきれいにする効果があります。また、くすみや黒ずみをカバーします。そして、紫外線や乾燥などの刺激から肌を保護します。余分な脂分の分泌を防ぐので皮脂崩れを防ぐ効果もあります。このように、化粧下地は様々な利点があるものです。
ラウディ,BB&CCクリーム
それを上手に使うことで、お化粧崩れなくきれいな状態をキープすることができます。まず、下地を塗る前には、化粧水乳液、美容液、そして収れん化粧水で肌を整えます。そのあとに化粧下地を塗りますが、そのまま塗らずにまずは手に乗せて温めて使うことがポイントです。温めることで肌なじみが良く、伸びが良くなります。そして厚塗りしないこともポイントです。そして、Tゾーンなどのテカリがある場合にはティッシュで押さえて余分な分を取り除きます。そののちその化粧下地がきちんと肌になじみ水分が乾いてからファンデーションを塗ることも大切です。これを焦るとファンデーションがよれたりするもとになります。
このように少しのテクニックでお化粧のノリがよくなり、きれいに見える効果があるのです。

 

すっぴんも、実はお肌に悪いです。
お肌が荒れている時や疲れている時に、肌のことを思って日中でもあえて「すっぴん」で過ごされている方も多いのではないでしょうか。
肌のことを思ってしていた「すっぴん」での生活も、実は逆効果なことがあるのです。
特に日中、すっぴんでの外出は肌に悪影響を与えてしまいます。すっぴんで外出することによって、紫外線の影響を直接肌に受けることになります。紫外線には、メラニンの育成を促してシミなどをできやすくする他にも、肌の乾燥やシワなどの老化現象を促進する働きがあります。外出しなくても、屋内にいても実は紫外線の影響をうけます。日の光と一緒に、窓ガラスなどを通して紫外線を浴びてしまうのです。また、空気中の汚れやほこりも肌には悪影響を及ぼします。毛穴の詰まりや汚れの原因にもり、ニキビや肌荒れを招いてしまう可能性もあります。
肌に何もつけない方が良いと思われがちですが、実は化粧品などで様々な外から肌を守っていたのです。もし、どうしてもメイクができなかったり、すっぴんで過ごさなければならない場合には紫外線対策として、なるべく日焼け止めを塗ったり、十分な保湿を心がけることによって、乾燥や肌への負担を防ぐことがとても大切です。

 

 

お肌に優しい化粧を心がけよう!

化粧は厚塗りすると肌に負担がかかるので、なるべくナチュラルを心がけましょう。
シワ・シミを隠すという意味では厚塗りが効果的ですが、肌が呼吸しにくい状態にしてしまうのです。
厚塗りで紫外線のダメージは軽減できますが、ファンデーションの厚塗りを続けると肌が老けやすくなります。
年齢の割にシワ・シミが多いという状況になりかねないので、基本は薄塗りとしましょう。

 

紫外線のダメージを抑えるためには保湿が基本となるため、化粧水と美容液は多めに使用します。
値段が高めの商品のほうが保湿力は優れているのが普通です。
ファンデーションは紫外線対策にはなりますが、日焼け止めクリームの効果には遠く及びません。
紫外線をカットする役割は日焼け止めクリームに任せましょう。
ラウディ,BB&CCクリーム
化粧水・美容液の保湿効果を高めるためには、しっかりと洗顔することが大切です。
洗顔不足によって皮脂が残ってしまうと、保湿液がうまく浸透しません。
特に毛穴が汚れていると浸透性が悪くなるので、オイリー肌の場合はクレンジングオイルなども使用していきましょう。
肌状態がオイリーになっているときは、保湿液の効果が半減してしまうのです。
乾燥肌・敏感肌の方は無添加タイプの化粧水・美容液がおすすめです。